おすすめサービス 営業で独立・副業

仕事紹介エージェント「プロの副業」の特徴や口コミ評判を紹介

プロの副業

本業をしながら営業スキルを生かせる副業を探すのは、意外と難しいもの。条件に叶う案件が見つからず途方に暮れる人も多いでしょう。そんな副業探しの壁に当たっている人におすすめしたいのが、仕事紹介エージェント「プロの副業」です。

 

経験豊かなエージェントが、利用者のスキルと実務経験にマッチした案件を紹介してくれます。

 

本記事では、高額案件が多数そろっているといわれる「プロの副業」の詳細について解説します。

 

仕事紹介エージェント「プロの副業」の3つの特徴

プロの副業」は、本業のスキルを生かせる仕事が見つかる副業紹介エージェントサイト。株式会社ホールハートによって運営されています。

 

運営元がもともと広告・IT/Web業界特化型の転職エージェントということで、広告会社やマーケティング関連企業とのコネクションが強いのが特徴です。

 

営業向きの案件も豊富にそろっており、スキルのある人の副業に最適といわれます。

 

実際にどのようなサイトなのか、3つのポイントから見ていきましょう。

 

1. 営業関連の副業案件が豊富

プロの副業は、紹介可能な職種の幅が広いのが特徴です。

 

もちろん営業関連の業務も多数あり、実務経験豊富な営業マンなら即戦力として活躍できます。

 

例えば、業務例としては以下のようなものがあります。

 

  • 営業先の新規開拓
  • 営業戦略立案
  • 営業同行
  • 営業手法開発、テコ入れ
  • 営業資料作成アドバイス…など

 

高い営業スキルを持つ営業マンの中には、「自分の営業スキルがあればもっと稼げるはずなのに」「空いた時間で副業をしたいけれど、営業は副業むきではないし…」と悶々とした思いを抱える人も少なくありません。

 

プロの副業はそのような優秀な営業マンと「営業のマンパワーが足りない」「営業マニュアルを作りたい」などの課題を抱える企業との橋渡しをしてくれます。

 

以下は、実際の求人例です。(仕事はすでに成約している場合があります)

 

案件自社が提供するインターネット関連の各種サービスの提案営業
業種情報・通信
職種営業マネージャー
業務内容自社が提供するインターネット関連の各種サービスの提案営業
必須スキル高いコミュニケーション能力、現状にとどまらない成長意欲
報酬月額応相談(スキルや働き方により調整)[注1]

 

案件新たな販路開拓
業種情報・通信
職種営業
業務内容メイン商材であるポケットWi-Fiの販路やアライアンスの開拓
必須スキル 営業企画・営業の経験、自身で新たな販路を拡大した経験
報酬月10万~応相談[注2]

 

このほか非公開案件も多数そろっています。

 

2. 高スキルのエージェントが最適なマッチングを実現

 

プロの副業は、「副業紹介エージェント」を介して仕事を紹介してもらう仕組みです。

 

一般にエージェント系仕事サイトのデメリットといわれるのが、「スキルのないエージェントに当たるとよい仕事が回ってこない」ことです。

 

個人がどんなによいスキルを持っていても、「適材適所を見極められない」「企業とうまくやり取りできない」などのエージェントが担当なら、理想のマッチングは望めません。

 

しかし、プロの副業のエージェントは、いずれも「その道のプロ」と呼ばれる人ばかりです。

 

例えば、プロの副業には以下のようなエージェントがいます。

 

「ビズリーチ・ヘッドハンターサミット 広告部門」のMVP受賞実績を持つ元宣伝会議取締役。1万人以上の求職者をサポートしてきた実績があり、経営者人脈から獲得した特別ルート求人を持っている。
キャリアコンサルタント歴12年。ベンチャー・スタートアップの経営層との豊富なネットワークを持つ。

 

スキルの高いエージェントなら、案件がアンマッチになる確率はぐっと低くなります。プロの副業は、提案力の低い大手に失望していた人にこそおすすめできるサイトです。

 

3. コストゼロで仕事開始までがスムーズ

 

プロの副業への登録・利用は無料です。

 

一般に転職や副業のエージェントは、契約成約後にクライアントから紹介手数料を得ています。そのため、登録者に何らかの金銭的な負担がかかることはほぼありません。

 

プロの副業も同様で、「成約したら利用料が必要になるのでは…」などといった心配は不要です。

 

それでは実際にプロの副業を利用するとどのような流れになるのか見てみましょう。基本的には、副業のプロで紹介を受けて仕事を始めるまでは「5ステップ」です。

 

  1. 登録:氏名、生年月日、メアド、経験職種&経験年数
  2. 面接:スキルや経験のヒアリング
  3. マッチング:条件と合う案件をメールで連絡
  4. クライアント面接・成約:副業のプロのコンサルタントと一緒に顔合わせ。条件が合えば成約
  5. 稼働開始:業務委託契約を結んで働く

 

早くマッチングするコツは、自身のスキルや情報をきちんとエージェントに伝えること。さらに、譲れない条件があるときははっきりと伝えておくことも大切です。

 

仕事紹介エージェント「プロの副業」のメリット2つ

プロの副業を利用することで理想の働き方を実現しやすくなります。プロの副業には具体的にどのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

 

1. サポート体制が充実

プロの副業は、利用者目線に立った細やかなサポート体制が魅力です。たとえば、プロの副業には以下のようなサポートがあります。

 

  • 月1回のヒアリング・フィードバック
  • 価格交渉代行

 

契約が成約した後も、利用者はエージェントと月1回の面談を受けられます。ここで仕事上の悩みや希望を伝えられるほか、現在の仕事に対するフィードバックを受けることも可能です。

 

また、エージェントが価格交渉を代行してくれる点も見逃せません。単価アップが妥当であると判断できた場合は、エージェントがクライアントと交渉してくれます。

 

仕事を始めても「それで終わり」ではないのは、大きなメリットといえますね。

 

2. 希望・条件に合う働き方が可能

プロの副業は「副業で稼働すること」をメイン目的としています。そのため、本業の負担にならない柔軟な働き方が可能です。

 

副業に多くの時間を割けない場合は、月1・週1からできる仕事があります。実際のところ、プロの副業で働いている人の半数以上が「週1ペース」で稼働しています。

 

もちろん「たくさん働きたい」という場合は、スキルや条件に応じて複数の仕事を紹介してもらうことも可能です。

 

本業があるからには無理な働き方はしたくないもの。プロの副業なら自分のペースに合う副業が見つかります。

 

仕事紹介エージェント「プロの副業」のデメリット2つ

プロの副業は、自身のスキルを活かして副業したい人にはぴったりです。とはいえ、デメリットがゼロというわけではありません。

 

プロの副業ではどのような点が「デメリット」と考えられるのか見ていきましょう。

 

1. 実務経験がないと案件獲得が難しい

プロの副業は他サイトに比べると、高単価な案件が多く見られます。これはつまり、利用者に求められる経験やスキルがほかより高いということ。「即戦力」として働けない人は、案件を取りにくいということです。

 

例えば営業なら、実務経験が3年以上あることが望ましいとされています。

 

また、実務経験はあってもブランクが長いと、こちらも希望通りの案件を得るのは難しいでしょう。

 

2. ハイレベルな案件が多い

副業のプロはほかと比較して高単価な案件が多いといわれます。これはつまり、難易度の高い案件が多いということです。

 

「気軽に副業をして楽に稼ぎたい」という人だと、希望に叶う案件が限られるかもしれません。かといって楽な仕事は安価になりやすく、「たくさん稼ぎたい」という人には不向きでしょう。

 

プロの副業を利用する際は、案件の難易度と単価のバランス、さらに自分のスキルや稼働時間を適切に見極めることが重要となります。

 

これに失敗すると、副業を始めたはいいけれど「本業並みに大変だった…」「思った通りの収入を得られない…」と後悔することになるかもしれません。

 

仕事紹介エージェント「プロの副業」の口コミ・評判

プロの副業を利用した人の声として、次のようなものが紹介されていました。

 

・空いた時間で効率的に収入を増やすことができた(30代後半・ITベンチャー取締役)

・自社よりも大きい案件を経験できた(20代後半 大手通販会社部長)

・月1回のフォローが手厚かった(30代後半 ITベンチャー役員)

・今までにない人脈が増えた(40代後半 元上場企業事業部長)

「副業のプロ」|プロの声

 

このほか、副業の経験が本業で大いに役立ったという声もありました。

 

副業で得た経験や人脈は、そのまま本業の営業に生かすことも可能です。収入増加を目指す人だけではなく、営業職を極めたい人にも「プロの副業」での経験は有益なものとなります。

 

【まとめ】仕事紹介エージェント「プロの副業」でキャリアを活かせる副業を見つけよう

プロの副業には、今ある営業スキルや経験を生かせる仕事が多数そろっています。クライアントとの強固なつながりを持つプロの副業だからこその高単価案件もあり、個人の営業では得られないさまざまなメリットを享受できます。

 

デジタルマーケティングが主流となる一方で、スキルを持った営業マンのニーズは高まっています。営業代行を求める企業は多く、営業スキルを遺憾なく発揮できる企業も見つけやすいでしょう。

 

プロの副業の利用は、登録から稼働開始まで5ステップ。面倒なことはエージェント任せにできるため、本業があっても安心です。

 

好条件かつスキルアップにもつながる案件を探している営業マンは、まず登録から始めてみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

草食系営業の"ファーマー"

いい営業マンやいい会社が大好きです。 新卒でリクルートに就職 ▶︎1年目、全社員中ずっと最下位 ▶︎その後、5年間はずっと営業個人・マネジメント賞などを連続受賞 ▶︎ベンチャー2社に転職。営業責任者&新規事業責任者を歴任 ▶︎経営コンサルで起業、ベンチャー・中小企業だけ支援 ▶︎0→1の営業支援多数→全て収益化 営業経験12年以上。会社経営5年以上。インドア。営業や独立、副業について、現場感のある記事を執筆します。#営業 #未経験 #BtoB #独立 #副業

-おすすめサービス, 営業で独立・副業
-, , ,

Copyright© Sales Farm , 2020 All Rights Reserved.